杜企画株式会社は地域志向CSR方針を実現するため、CSRマネジメント・システムを構築・運用・維持・改善に責任を持って取り組みます。
不適合対処手順
不適合とは本制度の企画、会社に関連する法律、会社が定めたルール等が実施されていない、守られていない等、基準に反する状況をいう。
 
1.不適合が発生した場合は速やかに状況を確認し、CSR担当責任者に報告の上、応急措置を施す。

2.その後、直ちに発生原因の特定をする。

3.CSR責任者及び従業員で対策会議を設け、再発防止の検討を行い、是正措置を実施する。

4.  不適合の予防措置の必要性を検討するとともに、必要に応じて予防措置をとる。

5.  3で討議された内容を記録するとともにその有効性を検討する。
 
内 部 監 査
1.横浜型地域貢献企業・認定制度のCSRマネジメント・システムが適切に維持・運用されているか、「システム評価用チェックリスト」を用いて、監査する。

2.監査実施は、年1回、毎年8月、CSR責任者が監査する。

3.監査結果は「内部監査報告書」に記載し、代表取締役へと報告する。

4. 代表取締役は、速やかにマネジメントレビューを実施し、改善の指示を出す。


5.   上記、「内部監査報告書」「マネジメントレビュー」は、文書管理規定に基づき、保管する。


※ この規定は、平成26年8月1日より実施する。

<CSRご要望・ご意見 >

ご要望、ご意見等ありましたら下記よりメールもしくはお電話にてご連絡下さい。

メールはこちら
お電話は045-785-0034
までお願い致します。