CSR活動

地域経済・社会発展の貢献

杜企画(株)のCSR活動

杜企画株式会社は地域に根差した建設業務を通じて、地域と共存し、経営層を中心に社会的責任を持った企業活動を行い、顧客の満足を得ながら社員と共に後年に残る質の高い仕事をしていく事をCSRビジョンとして掲げ、地域経済・社会の発展の貢献に励んでいます。
経営理念と社会的責任

「至誠」を第一に考え、顧客の要求する必要な機能を確実に達成した施工を行う。

価値向上を図り、可能な限りのトータルコストの低減を提案できる様、全社員一丸となって業務に励む。

地域に根ざした企業活動を通じて、地域経済・ 社会の発展の貢献に励む。

地域志向CSR方針

 杜企画株式会社の事業活動は多少なステークホルダーの皆様から成り立っております。
様々なご意見や社会のニーズを反映しながら、地域と共存した企業活動を目指して、地域志向CSRに取り組みます。 
 

顧客(お取引先)

誠実な仕事を心がけ、「お客様満足」を第一に考え、建築基準法等、関連法規則を順守し、お客様に信頼され、喜んでいただける安全・安心・高品質な施工をお届けし、アフターサービスの徹底を行います。

仕入先

事業を支えてくださる「仕入先」に対しては建築業法等の関連法令等を順守し、構成・ 誠実なお取引を行い、共に発展していく事を目指します。

従業員

労働関連法令を順守し、職場環境の改善、職業意欲の向上、従業員の安全と健康を確保した職場作りを推進し、従業員との連携を大切にしながら資格取得等の能力向上の支援を積極的に行います。

地球環境

地球環境の保全に配慮し、リサイクル・ 省資源に努めます。

地域貢献

地域での安全・ 安心施工を行うと共に地域経済・ 社会の発展へ貢献し、地域の安全・防災や文化活動活性化に勤める為の地域貢献活動を積極的に行います。


当社は上記の項目に対して、倫理法令を順守し、目標及び目的を定め、その達成に向けて全従業員が努力します。
 
また、このCSR方針を社内および社外に公表し、地域施工CSRマネジメント・ システムとその成果を継続して改善するように努めていきます。
 

✳︎この規定は、平成26年8月1日より実施する。

 

CSRマネジメント・ システム

< 不適合対処手順 >
不適合とは本制度の企画、会社に関連する法律、会社が定めたルール等が実施されていない、守られていない等、基準に反する状況をいう。

1. 不適合が発生した場合は速やかに状況を確認し、CSR担当責任者に報告の上、応急措置を施す。

2. その後、直ちに発生原因の特定をする。

3. CSR責任者及び従業員で対策会議を設け、再発防止の検討を行い、是正措置を実施する。

4. 不適合の予防措置の必要性を検討すると共に、必要に応じて予防措置をとる。

5. 3で討議された内容を記録するとともにその有効性を検討する。

< 内部監査 >

1. 横浜型地域貢献企業・ 認定制度のCSRマネジメント・ システムが適切に維持・ 運用されているか、「システム評価用チェックリスト」を用いて、監査する。

2. 監査実施は、年1回、毎年8月、CSR責任者が監査する。

3. 監査結果は「内部監査報告書」に記載し、代表取締役へと報告する。

4. 代表取締役は、速やかにマネジメントレビューを実施し、改善の指示を出す。

5. 上記、「内部監査報告書」「マネジメントレビュー」は、文書管理規定に基づき、保管する。

✳︎この規定は、平成26年8月1日より実施する。

倫理的行動規範

杜企画株式会社は顧客(お取引先)、仕入先、地域社会、従業員との誠実な関係を築きながら、社会の一員として責任を担った存在であることを全社員が理解し、健全かつ適切な企業活動を行います。
 

誠実な事業活動

顧客(お取引先)、仕入先、従業員等に誠実な気持ちと公平さを持って行動し、真摯な事業活動を行うことに努めます。

法令の順守

地域社会に貢献する企業を目指し、全ての事業活動において全社員が社会的責任と公的使命を十分認識した上で適用される法令を現在及び将来にわたって遵守します。

従業員の人格尊重

人間尊重という基本精神に立ち、従業員の人格を尊重し、差別や人権損害を行わず、快適な職場環境の保全に努めます。

地域社会との協調

地域経済・地域社会の発展に貢献する為に、地域と良好な関係を保ち、積極的な地域活動への参加に努めます。

企業情報開示と顧客情報管理

企業情報の開示及び説明責任を果たす一方で顧客の情報管理には最大の注意を払い、使用、保全に努めます。

環境の保全

安全で健康的な職場環境の提供と共に環境保全に配慮し、リサイクル・省資源に努めます。

通報者保護について

会社運営上の不具合に対し、直接、責任者に通報することを奨励する。内部通報者は、政党な内部通報を行ったことを理由として、いかなる不利益な取り扱いも受けない。


以上の「倫理的行動規範」は毎年8月に見直し、全従業員へと通知し、管理PCにて原本を保管する。
 

✳︎この規定は、平成26年8月1日より実施する。

 

法令遵守宣誓書

地域志向CSR活動報告

地域社会貢献

杜企画株式会社は地域のボランティア団体に協賛し、支援活動のほか、地域住民の防災・減災・ 福祉意識の向上や文化振興の活性化への協力をしています。

協賛イベント報告

2015年1月16日〜20日と2014年3月7日〜11日に横浜市中区の港の見える丘公園内「山手111番館」にて開催された”東日本大震災復興応援イベント「紫苑〜想いを寄せて〜 写真展」”及び2014,2015,2016,2017年3月11日に横浜市港北区の「大倉山記念館」にて開催された”東日本大震災復興応援イベント「紫苑 〜3.11 想いを寄せて〜」の両イベントに協賛。また、社員及び社員の家族数人がスタッフとして参加。
東日本大震災、新潟県中越大震災、阪神・淡路さ大震災の写真展や各震災を振り返りながら、参加してくださった地域住民の皆様に自らの防災について考えていただきました。

東日本大震災復興応援イベント「紫苑」の詳細はこちら
 

金沢防犯協会/横浜建設業協会 会員

2013年より「金沢防犯協会」、2014年より「横浜建設業協会金沢区会」に入会。
地域のパトロールや災害時の出動、地域住民とお祭りへの参加協力など、より一層地域に密着した企業活動・貢献活動をしていきます。
 

金沢まつりへの協賛

毎年8月に横浜市金沢区にて開催される「金沢まつり」の協賛を行い、地域の皆様の文化振興に協力しています。

 
 

3月11日のイベントの様子です。クリックすると拡大します。

 

CSRマネジメントレビュー実施報告

2016年4月実施結果 
<課題の内容>
  「事務所及び各現場の防災備品について」
<ステークホルダー>
  従業員、顧客
<改善点>
  ・2016年4月に発生した熊本地震を受けて、事務所及び各現場の防災備品、備蓄食料の確認をし、不足分を補充、賞味期限切れの保存食、保存飲料の確認と不足分を補充した
 ・現場対応の社員に関しては現場移動時に餅屋媚びやすいファイル型の防災グッズを支給した。
<レビュー内容>
 ・マネジメントレビュー時(毎年8月)に必ず備蓄、備蓄食料の確認をし、不足分を補充していく。
・危機管理に関して、月例等で話し合い、緊急時対応について確認をしていく


<CSRご要望・ご意見> 
ご要望・ ご意見等ありましたら下記よりメールもしくはお電話にてご連絡ください。